8月22日(土)浅間嶺

メンバー 1名

コース 武蔵五日市~上川乗~浅間嶺~払沢ノ滝~バス停~武蔵五日市駅~帰路

10月の定例山行の下見も兼ねて、浅間嶺に行って来ました。
武蔵五日市8:10発の急行バス「都民の森」行は、コロナの影響も何のその長蛇の列で臨時便に乗り込みました。出発して2つ目の上川乗で下車。ここで降りたのは私だけ。登山道の入口で身支度を整えて、いざ出発。最初の登りはやや急登が30分位続きます。汗びっしょりになり、最初の休憩をとりましまた。その後は、なだらかな尾根道をひたすら歩きます。尾根道は涼しい風が吹いて来て気持ちよく登ります。40分位で頂上手前の展望休憩所に着きました。ここから5分位で頂上に到着です。頂上には先客が2名だけ。人の少ない山を満喫しているようでした。
ここを降りたら、目的の一つである「旧そば処みち子」での昼食です。最新の情報では、営業は土日のみで11:00~となってました。11:20分に到着です。
ええ~本日休業表情やれやれ 残念びっくりマーク
トボトボと払沢の滝の滝に向かいました。日本の滝100選に東京で唯一入っているところです。
滝の入口から観光客がたくさん。あわててマスクを着用。滝までは15分の道のり。のんびりと歩く人々をどんどん追い抜き到着。滝を見上げながら一時の清涼感をからだ全体に感じます。
この後、払沢の滝バス停から武蔵五日市駅までバスに乗り、電車で帰路につきました。
そうそう、遅い昼食は高田馬場のあいらく亭でランチを堪能しました。