9月19日(土)~20(日)村上山・篭ノ登山

メンバー 9名

コース 初日)出発~高坂SA~小諸IC~雷電くるみの里道の駅~休暇村鹿沢高原駐車場~村上山~ピストン~駐車場~新鹿沢温泉鹿鳴館(泊)

2日目)新鹿沢温泉鹿鳴館~湯の丸高原地藏峠駐車場~三方見晴遊歩道~見晴岳~池の平湿原~池の平駐車場~東篭ノ登山~池の平駐車場~池の平遊歩道~地蔵峠駐車場~湯楽里館日帰り温泉~帰路 解散

初日、小諸ICで下車して雷電くるみの里で全員が合流して、村上山へ向かう。14時休暇村鹿沢高原の裏側から登山口が始まる。上り易いなだらかな坂にカラマツ林の道が続く。途中1人下山する人とすれ違うが誰も居ない静かなコース。頂上に1時間ほどで到着すると眺望は素晴らしく天気も良いので嬬恋平野や浅間山方面が綺麗に見渡せた。駐車場まで下山して宿泊先の新鹿沢温泉「鹿鳴館」に16時過ぎに到着し温泉で汗を流す。夕飯は品数も多く味も良く皆さんの対応も感じが良く、とても良い温泉だと皆の感想でした。翌朝7時~朝食を頂き8時に出発し8:30に湯の丸高原地蔵峠駐車場に車を置いて見晴岳を目指す。1名だけ2日目宿を出て所要があり帰路に着き、残る8名での山行。池ノ平湿原までそんなに急登もなくのんびりと歩く。2095mの見晴岳に着いた時は霧が掛かっていて風もあり寒い、集合写真を撮ろうとした時に山に到着したKさんに写真撮影をお願いしました(有り難うございます)。そこから池ノ平湿原を散策して心地良い木道歩きです。風で霧も切れてきて景色が瞬時に変わる山の風景を堪能して篭ノ登山方面へ向かう。池ノ平インフォメーションセンターの駐車場まで車が登れるのでそこは多くの方がお越しでした。そこから2228mの東篭ノ登山へ向かい歩を進める。山道約1kmで45分と地図にあったが、皆健脚で35分ほどで頂上に着いた。風が強い中、岩陰でSさん持参の梨を頂いた。頂上で食べる果物は最高に美味しい!雲も多いが方向によっては綺麗な遠景も見渡せて天気に恵まれた山行でした。下山は池ノ平遊歩道から地蔵峠までかなりの急ピッチで降りて当初計画よりトータル40分ほど早く駐車場に到着し、そこから汗を流しに湯楽里館へ寄り帰路についた。Mさんから分けてもらったシャインマスカットも美味でした。今年はコロナにより山小屋が使いにくいので温泉を利用した山行を計画したのですが、山も適度に歩けて景色も綺麗で、宿も温泉も料理もとても良く楽しい山行ができました。